家を建てる 予算の決め方

あるハウスメーカーの話に乗り危うく住宅ローン地獄に堕ちかけた私の危機一髪の体験談!

>>私はこうして700万円も得することができました!

家を建てる予算の決め方

家を建てる予算の決め方

 

家を建てる予算の決め方を分りやすく説明します。
家を建てる時にしっかりとした予算を組むことの重要性は、家づくりを始める方なら誰もが理解していることです。
でも、予算の決め方が分らず苦労している方も多いのも事実です。
もし、あなたもそんな苦労をされているとしたら、ぜひご覧ください。当サイトオリジナルのシミュレーターを使えば、家を建てる予算立てが楽しく進められます!


この記事では、モデルケースを例にして実際に予算の立てる手順を説明します。
その前に、まずは【家を建てるのに必要なお金】について理解を深めておきましょう。
家を建てるための費用の種類や具体的な内容を知っておくことで、予算組みをスムーズに進めることができます。

家を建てるのに必要なお金

家を建てることを考える理由は人それぞれに様々あると思います。

 

・子供ができ、家族が増えるから
・新築一戸建ての家で暮らしてみたい
・今、住んでいる家が古くなったから建て替えたい
・都会のマンション暮らしから、郊外の静かな場所で暮らしてみたい
・二世帯住宅で親と同居で暮らしたい
・子供も独立したので、夫婦2人で平屋住宅で暮らしたい
・今すぐに家を建てる必要はないけれど、将来のことを考えて家づくりの知識を持ちたい

 

などなど、家を建てることを考える理由は千差万別ですが、家づくりを考える人にとって共通の思いは、
●家を建てるのに必要なお金のことでしょう。

 

家は大きな費用がかかり、多くのお金が必要になることは分かっていても、実際に自分が家を建てるとなるといったいいくらのお金が必要になるのかが分からず、疑問や不安に感じます。

 

注文住宅の家づくりは、必要な費用の計算を明確にすることは難しいと言われていますが、費用のことを少し勉強して費用計画を立ててみると頭の中が整理整頓できて理解しやすくなります。

 

まずは、注文住宅の費用を理解することは難しいという概念を捨てて、順序立ててシンプルに考えて理解してることから始めましょう。

 

●土地の有無について

 

家を建てる土地をすでに所有している場合は、土地の購入費用は必要ありませんが、土地を所有していない場合は土地の購入費用が必要になります。

 

土地の購入費用は、その土地の価格や広さによって大きく変わります。

 

ここでは、土地の購入費用については別として考えることにします。

 

●住宅建築費用で抑えておきたいポイント

注文住宅の家づくりで後悔したくない方へ

注文住宅 成功体験談

 

注文住宅で危うく大損するところから、大逆転できた体験談!

>>ほぼ同じ家なのに700万円安く建てることができた理由とは?